やきたてパン カトレア

江東区森下にある、カレーパンが自慢のお店【やきたてパン カトレア】です。当店の前進は、明治10年に深川常盤町で創業された「名花堂」です。昭和2年「洋食パン」の名で実用新案として登録されたものが「カレーパン」のルーツです。メディアにも取り上げられたことのある、「元祖カレーパン」は当店の看板メニュー!甘口・辛口の2種類をご用意しております。連日行列ができる程人気の当店のカレーパンを是非、一度ご賞味くださいませ♪皆様のご来店を心よりお待ちしております。
  • 元祖カレーパン

    元祖カレーパン
    サクサクに揚げたパンの中に豚ひき肉と玉ねぎをふんだんに使用した甘くてスパイシーなカレー!パンの端までカレーフィリングがぎっしりと詰まっていて、ボリュームたっぷりなのも魅力です。しかしながら、揚げてあるのに胃もたれしない軽やかな食べ心地なので、男女共に大人気!揚げあがりは1日3回なので、是非揚げたてを狙ってお買い上げください!!
  • ふんわりクリームパン

    ふんわりクリームパン
    従来のクリームパンと違い、ふんわりとした生地を使用し、パウダー状の砂糖とバターで仕上げた当店の人気商品。カスタードクリームと生クリームを合わせた自家製クリームは口溶け感がよく、口の中に卵の優しい香りが広がります。一度食べたら病みつきになる、カトレアの自慢のクリームパンです♪
  • 招福深川あんぱん

    招福深川あんぱん
    普通のあんぱんと違い、デニッシュ生地を使用した「招福深川あんぱん」。味はもちろんのこと、食感まで楽しめます♪吟味した十勝のこしあんに大福豆を入れ、バターデニッシュの生地で包んで焼き上げた逸品。こだわりのこしあんは甘すぎず、ホクホクの大福豆と相性抜群。外はサクサクで中はしっとりとしたデニッシュの調和が人気です♪

【元祖カレーパン】は揚げる時に使用する油にもこだわっています。

油は新鮮さが命です。頻繁に油の交換を行うことで鮮度を保ち、サラダ油・綿実油など、植物性の高級な油で揚げることでモタレ感をなくしています。健康に気を遣っている方にも大変嬉しい逸品です。一日数回に分けて揚げる元祖カレーパン。揚げたてを是非ご賞味くださいませ♪